マッサージピールは真皮層に作用してコラーゲンを再生させるピーリング治療です。トリクロロ酢酸を、過酸化水素と配した薬剤を使用する事により、皮膚表面を守りながらも真皮層までアプローチします。線維芽細胞増殖因子を活性化させて肌にハリと弾力をもたらします。

さらに、コウジ酸がメラニン生成を抑制、紫外線による活性酸素を抑制、糖化により生じる黄ぐすみの元AGEsの産生を抑制して、強力な美白作用を発揮します。

痛みもほとんどなく、施術直後から肌のハリを実感できます。

 ダーマペンとの組み合わせはヴェルベットスキンと呼ばれワンランク上の効果を得ることができます。
 
 

この治療は国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

※リスク・副作用
直後からメイク可能です。赤みや若干の皮むけが起こる事があります。施術中にむず痒さやヒリヒリと痛さを感じる事があります。