ミラノリピールTCA(トリクロロ酢酸)を使ったピーリング剤です。
TCA(トリクロロ酢酸)ピーリングは皮膚再生効果に優れていますが、施術時の痛みや赤みが激しく、ダウンタイムもあるため敬遠されがちな施術でした。
ミラノリピールボディ用はこのTCA(トリクロロ酢酸)を55%配合(フェイシャルは35%)したピーリング剤ですが、アルギニン、水酸化ナトリウムを国際特許技術によって開発された製法を用いることで、赤みが出にくく、脂漏性(ニキビができやすい)肌にも施術することが可能になりました。
TCA(トリクロロ酢酸)以外にもラクトビオン酸、サリチル酸、酒石酸、クエン酸などの酸を配合し、そのピーリング効果で肌の新陳代謝を促進します。
その他、保湿成分のスクワラン、ビタミンB,C,GABA、アルギニンなど肌の栄養となる成分を配合しています。

ダーマペン4との組み合わせは毛孔性苔癬治療に効果的です。
369clinicではボディ用のみの扱いとなります。