皮膚疾患治療

●稗粒腫(ひりゅうしゅ)圧出
稗のような白い粒状の腫瘍がポツポツとまぶたなど目のまわりにできるのが特徴。針かCO2レーザーを使って圧出します。
 
 ●ケロイド・肥厚性瘢痕
ステロイドを注射して治療します。
 
 ●CO2レーザーによる治療
盛り上がったホクロなど

この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

※リスク・副作用
治療によってはダウンタイム、テープ保護が必要な場合があります。疼痛、赤み、色素沈着、治療痕が残る場合があります。