ミラノリピールボディ


ミラノリピールの主成分であるトリクロロ酢酸50%、ラクトビオン酸、サリチル酸、タルトル酸、

クエン酸が表皮剥離と細胞活性を促し、肌のざらつき、肘や膝やかかとの角質肥厚、怪我やニキビ跡や摩擦による色素沈着、くすみを改善しコラーゲンを増生させ肌のハリをもたらします。
《1セッション:3週間おき3~5回の施術をおすすめします。》

ダーマペン4と併用することで、より深部まで薬剤を浸透させることができる、「毛孔性苔癬治療」もございます。
《1セッション:5~6週間おき3回程度の治療をおすすめします。》